スタッフブログ

大野 美沙子

【窓って重要!】~快適なお部屋作りは窓から~

2020年4月28日

おはようございます。

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野です。

最近、いいお天気が続きとても気持ちがいいですね。

我が家の寝室は東南に窓があるため、

朝日が入りとっても気持ちが良いです。

みなさん、快適なお部屋作りに窓がとっても重要って

ご存じでしたか?

窓の大きさや、位置、機能性で大きく快適性は変わってきます。

窓は、快適なお部屋作りに外せません。

日本の窓は昔から主流の「アルミ」と寒冷地で広く使われている「樹脂」でしたが、

最近では、アルミと樹脂を使ったハイブリッド窓が多く使われています。

下の表を見て頂くとわかると思いますが、アルミは耐久性は強いですが、

耐熱性や防露性が弱く、結露が起こりやすくなります。

その為、最近の新築ではハイブリッド窓又は、樹脂窓が多く使われる

様になっています。

樹脂の窓

樹脂とアルミのハイブリットの窓

アルミの窓

また、断熱効果、省エネ効果が発揮できる、Low-E複層ガラスやトリプルガラスも

お部屋の快適性が変わってきます。

Low-E複層ガラス

中空層の働きで、ガラス面を通り抜けようとする熱を少なくして、

断熱効果を発揮します。室内側ガラス面を冷えにくくするので、ガラス面の結露も抑制します。

トリプルガラス

3枚のガラスを組み合わせて2重の中空層を生み出した高断熱構造。

また、空き巣、泥棒対策に、防犯合わせガラスもあります。

ガラスに特殊中間膜を挟み込み、防犯機能を向上。

破壊試験でもガラスは割れますが、貫通穴はあいていません。

窓枠ごと交換でも、枠は既存のものを使いガラスのみ交換でも

どちらでも取替出来ます。

他にも既存の窓の更に内側にもう1つ窓を取り付ける、

インプラスや二重窓も、快適性を高めてくれます。

窓の交換をお考えの際は、位置(東西南北)やお悩みを踏まえながら、

最適な窓の種類をアドバイスさせて頂きます。

ご不明な点は、オケゲンへお問合せ下さい(*^-^*)

スタッフ一同皆様のご来店をお待ち致しております♪

 

プロフィール

安城店
大野 美沙子

大野 美沙子