スタッフブログ

大野 美沙子

100年キレイが続く!?LIXILアクアセラミック便器とは!?

2019年5月26日

おはようございます(^_^)

オケゲン安城店ショールームアドバイザーの大野です。

前回からの続きLIXILのトイレについてご紹介します

トイレに関してはLIXILよりINAXのイメージが強いでしょうか?

昔からトイレといえば、INAXかTOTOの2大巨頭でした。

そんな中、LIXILが便器のフチを無くしたフチレスを2015年4月に発売し、

その翌年には、キレイが100年つづく衛生陶器『アクアセラミック』を発売しました。

発売から3年が経ち、ここでもう一度『アクアセラミック』便器についておさらいしてみましょう!

まず・・・アクアセラミックが発売される前は、

ハイパーキラミック+プロガードが主でした。

①ハイパーキラミック・・・陶器にセラミックを練り込む技術です

【メリット】

●仕上がりで凸凹が少なくなる

●硬くして傷が付きにくい

●銀イオンが入っているのでカビ等細菌の繁殖を抑え汚れが付きにくい

②プロガード・・・コーティングの技術です

【メリット】

●車のワックスの様に水を弾きます。目視で差がわかります

●水垢汚れが付かない、特に水が溜まっている部分に輪状の汚れが付きにくい

今までは、ハイパーキラミックの上からプロガードでコーティングしていましたが、

このプロガードの寿命は約15年でした。

『アクアセラミック』はこのプロガードの機能をコーティングでは無く、

陶器にセラミックを練り込む技術にしたのです。

これにより、新品の時の輝きが100年以上続くことが期待でき、

さらにはお掃除に必要な水や洗剤を大幅に低減することが可能になりました。

「汚物」「水アカ」「キズ汚れ」「細菌汚れ」

すべてにおいてグレードアップしています。

『アクアセラミック』便器おすすめです(^^)v

便器=”汚い”なんてもう言わせませんよ☆

ご不明な点はスタッフまで、お問合せ下さい(*^_^*)

スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ち致しております。

 

プロフィール

安城店
大野 美沙子

大野 美沙子