スタッフブログ

美馬 遥夏

寒波到来!給湯器エラー290解決方法!

2021年1月13日

 

こんにちは(^^)/

正月太りから抜け出せないオケゲン美馬です。。。

大分冬の寒さが本格化してきましたね、、

そうなると心配なのが【凍結】です。

 

 

省エネタイプのエコジョーズを使っている場合、「290」というエラーコードが表示されることがあります。

この状態の給湯器は、正常に作動していないため、お湯を使うことができません

今の時期だと、寒波でドレン配管の中が凍結し、給湯器からのドレンが流れない状態になってしまうことが多いです。

そこで、エラーコード290の意味と、表示されたときの対処法についてまとめてみました。

 

 

エコジョーズとは

 

エコジョーズの給湯器は、給湯・暖房機能を作動する過程で、「ドレン排水」という酸性の凝縮水が発生します。

ドレン排水をそのまま垂れ流しにすると環境に悪いので、中和器によってpH値を安定させた中性の水にして排出する機能をエコジョーズ給湯器は持っています。

 

エコジョーズ

 

 

エラーコード【290】とは

 

中和器に何らかの異常が発生したとき、エラーコード290がリモコンに表示されます。

(どのメーカーでも共通です)

例として、中和器自体の故障、配管の詰まり(ゴミなどの異物)、凍結などが挙げられます。

ドレン排水が適切に排出されないと、給湯器を正常に動作することができません。

エラーコード290が表示されたら、なるべく早く問題解消する必要があります。

 

 

エラーが出た際の対処法

 

1.気温が上がり氷が解けるのを待つ。(凍結時)

何度かリモコンの電源を入れなおして様子を見てみましょう。

 

2.ドレン配管にゴミなどが詰まってないか確かめる。

給湯器を作動させ、ドレン配管からポタポタと水が出てくるか確認してみましょう。

ドレン配管にゴミや砂利、落ち葉などが詰まってしまっている場合があります。

 

給湯器(塩ビ管)

給湯器(塩ビ管)

 

給湯器(ステンレスフレキ管)

給湯器(ステンレスフレキ管)

設置条件によって形状が変わりますが、「塩ビ管」「ステンレスフレキ管」によって配管さ

れております。

分かりにくい場合は、取扱説明書に部品名の記載があるのでご確認ください。

 

3.ドレン配管を温める

手順としては、

①ドレン配管の凍結部分にタオルを巻く。

②人肌程度(30~40℃)のぬるま湯を巻いたタオルにゆっくりとかける。

【注意事項】

熱湯をかけると配管が破裂する恐れがあります。

機器の電源コード・プラグ、コンセントにお湯がかからないように注意してください。

ガス栓と間違えないように注意してください。

保温材や配管に水がついて残ると、その水が原因で後に再び凍結する恐れがあります。

 

また、凍結はドレン配管だけでなく、給水管からも起こることが多いです。その場合も同じように対処してください。

詳しくはオケゲンHP 12/1付新着情報でも紹介しておりますので是非チェックして下さい。

ノーリツのメーカーサイトも参考にしてみて下さい。

 

 

寒い時期、給湯器にエラーが出てしまうと壊れてしまったのかと不安になりますよね、、

正しい対処をすることで安心して利用して頂ければと思います!

 

困ったときには、Web、またはお電話にてお問合せ下さい!

お家のお困りごとはオケゲンにお任せ下さい(^^)!

 

プロフィール

美馬 遥夏

お客様へのメッセージ

安心感を与えられるような、そんな存在になりたいです。

スタッフ紹介を見る