スタッフブログ

川瀬 奈々

リニューアルします!クリナップのキッチン「ラクエラ」③

2019年3月30日

こんにちは!オケゲンの川瀬です。

いろんなところで桜が咲き始めていて、
もうすぐお花見ができる時期ですね。
きれいな桜をみれるのも楽しみですが、屋台でおいしい食べ物を食べるのもすごく楽しみです(^^)

さて、前回までクリナップキッチン 「ラクエラ」のリニューアルポイント
・扉のカラーバリエーション ・天板、シンクのデザインについてご紹介してきました。

今回は、従来のラクエラに比べて、リフォームへの対応力が上がった点についてご紹介します。

まず、既存の配管を再利用しながら引き出しキャビネットを取り付けることが出来るリフォーム配管対応タイプというものがあります。

キッチンのリフォームの場合、既存の配管を再利用することも多いのですが、そういった場合、キッチン内に広い配管スペースが必要な為、キャビネットのタイプが開き扉に限定されたり引き出しが小さくなったりする場合がありました。

しかし、リフォーム配管対応タイプのキャビネットなら、シンクキャビネット内に配管用の大きなスペースがあるため、既設の配管に対応してくれます。
引き出しタイプでもきちんと配管スペースを確保できるので、収納力を下げることなくキッチンをお選び頂けます(^^)
また、配管の入替をしなくてもいいので工事費用も少し抑えることができるのもいいですね。

せっかくリフォームされるのであれば、今と同じではなく、少しでも収納力が上がったり、お手入れのしやすさが上がったりしていたほうがいいですよね。
そういった理想をかなえてくれるようなキッチンになっています。

また、キッチンのレイアウトの種類も増えました!

元々、I型といわれるベーシックなレイアウトL型といわれる動線が短くてスムーズに動けるようなレイアウト対面型といわれるリビングもダイニングも一つの空間になったような開放感があるのが特長のレイアウトは従来からラクエラでも取り扱いがありましたが、フラット対面アイランドといわれる、壁から離れて中心に据えられており、シンク側からもコンロ側からも回っていけるようなレイアウトのキッチンが新しくラクエラでも取り扱われるようになりました!

↓フラット対面アイランド

 

従来に比べて、より、リフォームでお客様のご要望に応えられるような提案が出来るようになった商品です(^^)/

ぜひ、キッチンのリフォームをお考えで、この商品が気になられた方がいましたら
お気軽にオケゲンまでご相談下さい!

プロフィール

豊田店

川瀬 奈々

お客様へのメッセージ

どんなときでも笑顔で頑張るので、よろしくお願い致します。

スタッフ紹介を見る